img_0.png

東京大学人文社会系研究科・助教・綿村英一郎のHPです

11月と12月に日本心理学会シンポジウム「裁判員の判断を左右するもの」に登壇します。
11月は13日(日)午後、北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)2階です。
死刑か無期かが問われるケースの評議を分析した結果を紹介する予定です。

11月5・6日、東京大学本郷キャンパスにて日本心理学会研究集会「公正研究会」を行う予定です。
どなたでも参加可能です。発表者や時間等の詳細については後日ご案内します。

10月28日、東洋大学で研究発表します。量刑判断や死刑判断をはじめ、最近の研究についても紹介させていただく予定です。



2016年9月20日
ブログアップしました。

2016年6月27日
公益社団法人日本心理学会の研究集会助成をいただくことができました。

2016年4月12日
科研費・若手研究Bをいただくことが決定しました。2016~17年度の2年間です。

2016年3月18日
業績のページを更新しました。
安心ネットづくり協議会からの研究助成をいただくことが決定しました。

2016年1月10日
日テレ系「所さんの目がテン!」に出演しました。
詳細はこちらです→http://www.ntv.co.jp/megaten/

2015年11月18日
業績のページを更新しました。

2015年10月28日
法と心理学会の助成をいただくことができました。

2015年7月9日
公益社団法人日本心理学会の研究集会等の助成をいただくことができました。
「公正研究会」の名称で、社会心理学・発達心理学・適応学・神経科学・法心理学・法社会学など、公正に関連する様々な研究バックグラウンドをもつ研究者の方々とコラボレートし、学術的貢献度の高い研究を進めていきたいと考えています。ご興味のある方は、私あてご連絡ください。

2015年5月7日
2015年度日本法社会学会学術大会のミニシンポで発表します。
5月9日(土)午後2時半「法と人間科学」による刑事司法へのアプローチhttp://jasl.info/news/program2015.pdf

2015年2月24日
業績欄を更新しました!
なお、近々HPのリニューアルを行う予定です。ブログも更新します。

2014年4月1日
東京大学大学院人文社会系研究科(社会心理学講座)に助教として赴任しました。
(旧所属・慶應義塾大学・特別研究員)

2014年1月21日
拙著論文が「社会心理学研究」に採択されました。
2013年12月29日
ホームページを立ち上げました。

Information


逐次業績欄をしています。新しい論文・学会報告・賞などの業績を追加していきます。


2014年3月2日(日)に、慶應義塾大学三田キャンパスにて、模擬評議を行います。模擬評議に裁判員として参加してくださる方を募集しています(謝礼あり)。私あてにメールにてご連絡ください。
場所